格付け会社のムーディーズがアコムとプロミスの格付けを引き下げ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年4月 7日

格付け会社のムーディーズが消費者金融大手のプロミスとアコムの長期発行体格付及び無担保債務格付を引き下げました。

プロミス
Baa3 ⇒ Ba3 ネガティブ
アコム
Ba1 ⇒ B1 ネガティブ

格下げ要因について、ムーディーズジャパンは『武富士の破綻によってアコム・プロミスにも利息返還請求が増加する懸念がある』としています。

過払い金請求は一旦落ち着くかと言われていましたが、武富士破綻によってまだまだ先が見えない展開が続いています。

プロミスは三井住友系、アコムは三菱UFJ系の消費者金融なので、独立系の武富士と違い破綻を迫られることはないと思うのですが、まだまだ会社の安定は遠そうですね。

参照ページ

▲ページの先頭へ戻る
プロミス

カテゴリ

関連リンク