アイフル 引当金をさらに積み増し2100億円に

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年5月10日

消費者金融
by kazamatsuri

消費者金融大手のアイフルは、過払い請求問題への対策の為に用意する引当金の金額を、2100億円にしたことがわかりました。

昨年12月の時点では1985億円の引当金を用意していたことから、今回さらに115億円増えたことがわかります。

引当金は、過払い金の返還請求を受けた場合を想定して、あらかじめ用意しておく金額のことを差し、損失を先に出しておこうというものですが、武富士破綻以降、返還請求件数が急激に増加しているようです。

アイフルの場合で、2011年2月の請求件数は16,700件にものぼり、1ヶ月間の請求件数としては過去最高となっています。

▲ページの先頭へ戻る
プロミス

カテゴリ

関連リンク