過払い金返還請求の件数は増加するも増加率は減少

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年6月25日

過払い金

大手消費者金融(アコム、プロミス、アイフル)に対し、利息返還を求める請求件数(過払い金請求)は5月、3万600件となりました。(前年同期比2%の増加)

昨年、武富士が経営破綻したことをきっかけに利息返還請求件数は急増し、5ヶ月連続の増加となっているようです。

利息返還請求増加件数

引用元:日本経済新聞社

武富士の場合、2月末までに過払い金請求を行わないと、請求権利を失う決まりが設けられており、それに乗じた請求が他社にも波及し、今年の2月は過去最高となる4万7,200件になりました。

しかし、最近では徐々に過払い金問題は収束するとの見方が現れており、大手消費者金融幹部によると、「返還請求件数は今秋あたりに明確な減少基調に入る」との発言も出ているようです。

関連

闇金データベース

▲ページの先頭へ戻る
プロミス

カテゴリ

関連リンク