JPモルガン証券 アコムの投資判断を格上げ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年7月 6日

JPモルガン

JPモルガン証券は4日、消費者金融大手のアコムの投資判断を格上げしました。
徐々に下がり続けていると言われている利息返還請求件数ですが、5月はさらに引き下がったとし、過払い金の為に用意する引当金が十分になったと判断したとのこと。

格付け詳細は以下。

投資判断
アンダーウェイト → ニュートラル
目標株価
1,190円 → 1,400円

利息返還請求問題については徐々に沈静化に向かっていると考える所が多いようですが、JPモルガンでは、サラ金の売上高にあたる「貸付金がどこまで減少するかについては不確定要素が多い」と注意喚起を促しています。

関連

▲ページの先頭へ戻る
プロミス

カテゴリ

関連リンク