武富士、更生計画案を提出。過払い金の弁済率は3.3%に

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年7月14日

武富士

破綻した消費者金融大手の武富士が、あす会社更生計画案を提出する予定です。
その内容によると、過払い金請求の弁済率は3.3%となっており、利息返還請求を求めても、実際に返金される金額はごくわずかとなりそうです。

既に、武富士は社債等を含めた負債総額が1兆5,000億円に達していることを理由としています。

今後、約91万人に書類を送付し、年末を目処に返金を始める予定としています。
本社売却等によって資金を得ることができれば、2回目の弁済もありえるとしていますが、過払い金で請求したお金の全額返金は難しそうです。

闇金データベース

▲ページの先頭へ戻る
プロミス

カテゴリ

関連リンク